優しさから起きた事故他人事と思えない

この様な事故は他人事では無くて私も時々遅番の夫を迎えに行くので、夜中の運転が睡魔と見えにくい事での危険性を考えると、お母さんが迎えに行く事もとても分かるのです、残念に思うことが疲れている時の夜中の運転の危険性を考えてずに運転練習と考えてまだ経験の浅い状態で運転をした事の判断ミスが、とても残念でこの様な事が今後起きないことを願うばかりです、本人に一生辛い記憶が残ることがとても痛ましく思います。

NO.8983046
「母さん、今日は僕が運転するよ」夜中に工場で働く息子を車で迎えに行ったカーチャン、帰りは助手席に→街灯に激突しカーチャンだけ死亡
「母さん、今日は僕が運転するよ」夜中に工場で働く息子を車で迎えに行ったカーチャン、帰りは助手席に→街灯に激突しカーチャンだけ死亡
30日未明、北九州市で母親を助手席に乗せ、息子が運転する軽乗用車が街灯に衝突し、母親が死亡する事故がありました。

警察によりますと、30日午前3時半ごろ、北九州市八幡西区の国道で、派遣社員の藤原海舟(21)さんが運転する軽乗用車が、道路脇にある街灯に衝突しました。

助手席には、母親の麻美(46)さんが乗っていて、2人とも病院に搬送されましたが、約3時間後麻美さんの死亡が確認されました。

海舟さんは軽傷です。

工場で働く海舟さんを麻美さんが車で迎えに行くのが日課となっていて、帰りの運転を海舟さんが代わって事故を起こしたということです。

海舟さんは、3月に免許を取得したばかりで「きょうは練習も兼ねて自分が運転した」と話しています。

警察で詳しい事故原因を調べています。



【日時】2020年10月30日 12:30
【ソース】九州朝日放送
【関連掲示板】